矢並湿地自由観察

お目当のハッチョウトンボは見つけることができませんでしたが、(焼酎漬けではない)野生のマムシに出会いました。 豊田市の中心市街地の東部から北東部の丘陵地に位置する矢並湿地、上高湿地及び恩真寺湿地をまとめて東海丘陵湧水湿地群と呼び、平成24年7月3日、国際的に重要な湿地として「ラムサール条約」に登録されました。普段は立ち入り禁止ですが、年に数日一般公開されます。次回はシラタマホシクサが見られる秋になります。

IMG_1620[1].JPG


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square