小学校6年生40人学級の実情

小中学校での1学級の児童生徒数は、国によって小学校1年生は35人以下、それ以外の学年は40人以下と定められていますが、豊田市では独自の基準で少人数学級を実現してきました。現状は小1(32人)小2・3(35人)中1~3(35人)ですが、小4~5は国基準のまま40人です。 今日、おじゃました小学校の6年は、40人3クラスで、教壇の前も、後ろのロッカーまで隙間がなく、水筒の置き場や図工の作品の置き場もなく、給食の配膳台もおけません。水泳がある日は廊下まで水泳バッグであふれてしまうそうです。豊田市が進めているデジタル教科書等のICTも機材が持ち込めるような状況ではありません。 議会としても、今後解決していかなくてはならない課題であると認識しました。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square