秋のコンサート

日本有数のヴィオラ奏者、新日本フィルハーモニー交響楽団の吉鶴洋一氏と仲間たちの『秋のコンサート』を鑑賞しました。今年5月に石根山如来寺での『本堂コンサート』以来です。『秋のコンサート』は主催の深津氏と吉鶴氏が「本物の音楽を身近で聴く、奏者と観客がふれあう」ことをコンセプトに12年間前から続いているもので、昨年同様、ロイヤルホテルうお八で開催されました。今までの弦楽四重奏ではなく、今年は木管楽器、電子ピアノ、コントラバスとのコラボです。特にコントラバスの渡辺氏は新日本フィル首席奏者であり、コントラバスをバイオリンのように弾く演奏は圧巻でした。

EndFragment


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square