全国地芝居サミットinとよた・式典

第26回「全国地芝居サミットinとよた」式典に参加しています。地芝居サミットは全国に伝承される地芝居(農村歌舞伎など)を支えている人々の交流や地域文化の活性化を目的に、平成2年から開催されています。豊田市には旧町村部を中心に84の農村舞台が残っており、4つの歌舞伎保存会を中心に江戸時代から伝統が受け継がれています。今日は豊田市民文化会館で、式典の前後に小原歌舞伎、石野こども歌舞伎、小原子供歌舞伎が披露されます。


Featured Posts
Recent Posts
Archive