新東名高速道路「岡崎SA内覧会」

新東名高速道路「岡崎SA内覧会」に来ています。今週13日(土)の開通を前に従業員の練習を兼ねての内覧会で、マスコミ・行政・地元・NEXCO関係者ら招待客で賑わっています。豊田市議会からは議長の私と木本産業建設副委員長、地元の板垣議員が参加です。 東海三県で最大規模となるNEOPASA岡崎は、上下線集約型である特徴を活かし、上下線それぞれにコンセプトを設定し、同じ商業施設でありながら、行きと帰りで趣きが全く異なる、2つのコンセプトを共存させた初めてのサービスエリアとなります。名古屋めしを代表する味噌かつの名店「矢場とん」や、食パンがギネス世界記録に認定された地元で人気のベーカリー「パンのトラ」が高速道路初出店となるなど、計15店舗が出店、豊田の「夢農人」のメンバーらが地元食材の加工品を販売するテイクアウトの店「MIKAWA FOREST」を出店、珍しい「ほうれん草ソフト」がオススメ。 さらに、岡崎伝統の石工技術を活かした道標型案内標識・八丁味噌桶モニュメント・テーブルを設置するなど、三河地方の味と文化が詰まったサービスエリアとしてお客さまをお迎えします。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

神谷かずとし事務所

〒471-0841

豊田市深田町1-81

 

TEL: 0565-77-2001

FAX: 0565-77-7304