足助地区視察研修

豊田市議会の有志による足助地区の管内視察を開催しました。足助地区は紅葉の名所「香嵐渓」や県内初の「重要伝統的建造物群保存地区」があり毎年多くの観光客があり、地区を流れる清流の水質維持が課題となっており、平成22年から下水道整備を進めてきました。そして本年4月から終末処理場『あすけ水の館』が共用開始となりました。この施設は全国的に最先端となる「下水熱利用空調システム」の実証実験もしています。次に、国の重要文化財『旧鈴木家住宅』(現在、調査復元工事中)の現場視察です。旧鈴木家は、安永5年(1777年)に建造された大商家。17棟の建造物が現存していますが、腐朽が激しいため、平成26〜34年で保存修理工事をしています。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

神谷かずとし事務所

〒471-0841

豊田市深田町1-81

 

TEL: 0565-77-2001

FAX: 0565-77-7304