行政視察(青森県弘前市)

豊田市議会自民クラブ議員団の行政視察で青森県弘前市に来ています。視察テーマは「スマートツーリズム事業」について。弘前市は、眼鏡型の端末「スマートグラス」を使った観光客向けの「弘前公園スマートグラスガイドツアー」を始めました。特定のポイントでスマートグラスを装着すると、昨年行われた弘前城天守曳屋(ひきや)工事の動画や、季節ごとのパノラマ映像など、同公園のさまざまな魅力を楽しむことができます。スマートグラスを観光地などで使用すれば、バーチャルリアリティで映し出される仮想世界が、現実世界と融合された拡張現実(AR)として見ることができる。今まで想像で思い描いていた歴史上の遺跡や過去の建造物なども、目の前にリアルな映像として現れる。それも実際に周囲の光や空気を感じながら、現場ならではの臨場感とともに味わえます。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square