こじまこども園・新園舎内覧

こじまこども園新園舎の内覧に来ています。昭和45年、豊田市初の企業設立の保育園として認可され、昭和52年に現在地に移転した本園。従前から裸足保育で天然芝の園庭を持つ本園は「こどもにとって最高の安心安全を」をコンセプトに地元産材による木造平屋建て、新開発チタン製瓦屋根、総工費約10億円で建て替えされました。閉開式プールや足湯など、様々な新アイデア満載の新園舎は9月から利用開始の予定だそうです。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square